wxのBlog

レトロなエレベーターなどを廻った記録、いわば備忘録、、。

東芝製のエレベーター4

今回は鶴見駅前にあるエレメイトです。鶴見駅前は東芝製のが多い気がします。

 

乗り場とインジケータ。

エレメイト標準のです。

f:id:CS1804:20180512070336j:image

f:id:CS1804:20180512070855j:image

操作盤。

エレメイトの中でも後期のものですね。

11名は割と珍しい?

f:id:CS1804:20180512070935j:image

インジケータ。

階の途中で撮ったので2つ点灯しています^_^;

f:id:CS1804:20180512071118j:image

換気扇。

f:id:CS1804:20180512071253j:image

敷居。

何も記載がなくて寂しい、、、。

f:id:CS1804:20180512071335j:image

傘マーク付きのステッカー。

割と好みのデザインです。

f:id:CS1804:20180512071429j:image

 

メーカー:東芝

機種:エレメイト

用途:乗用

定員:11名

積載:750kg

方式:ロープ式

停止階:B1、1〜8

設置年(竣工):1973年

メンテナンス:東芝

 

訪問日:2018.05.11

 

 

 

 

横浜エレベータ製のエレベーター2

久しぶりの横浜エレベータ製の紹介です。

所在地は勿論横浜です。

画質が悪いのはご容赦ください、、、、。

 

乗り場。なんとも珍しい一枚扉です。

ちなみに扉が開くのがものすごく遅いです。

f:id:CS1804:20180428224244j:plain

操作盤。横浜エレベータおなじみのインジケータ一体型。

ブザーはありません。

ライトが消せます。

交流二段制御なのですが、速度を落としてから完全に止まるまでの時間が長いです。

そんなわけあって、1階分の移動だとすぐにガクンッときます。

何もかもスローペース^_^;

おかげで閉じ込められたかと思いました。

f:id:CS1804:20180428224722j:plain

横浜エレベーターで非常設備が後付けされている個体は多い気がします。

f:id:CS1804:20180506130737j:image

銘板。

f:id:CS1804:20180506130955j:image

 

 

メーカー:横浜エレベータ

機種:不明

用途:乗用

定員:6名

積載:400kg

方式:ロープ式

停止階:1〜7

設置年:1967年

メンテナンス:横浜エレベータ

 

訪問日:2018.04.27

 

 

 

日立製のエレベーター5

こんにちは。今回は、横浜にあるビルエースAをご紹介します。

横浜駅から近い所にあります。

 

乗り場。特筆することはないですね、、、。

f:id:CS1804:20180428215147j:plain

操作盤。ビルエースAのプレートは残念ながら見当たりませんでした。

地下一階のボタンはふさがれています。

戸閉ブザーが搭載されていたと思うのですが、私が訪れたときには鳴りませんでした。

f:id:CS1804:20180428215351j:plain

インジケータ。操作盤では六階は「6」の表記でしたが、インジケータは「R」表記になっています。また、B1階の表記もあるので、B1からの呼び出しは可能なようです。

f:id:CS1804:20180428220817j:plain

換気扇。

f:id:CS1804:20180428222757j:plain

ビル竣工は1964年でした。このエレベーターは何回か更新されてるか、後付と思われます。

 

メーカー:日立

機種:ビルエースA

用途:乗用

定員:9名

積載:600kg

方式:ロープ式

停止階:(B1),1~6(R)

設置年:1964年

メンテナンス:日立

 

訪問日:2018.04.27

神田の手動扉エレベーター

どうも。今回は、神田にある手動EVのご紹介です。この物件は割と有名で、様々なサイトで紹介されていますが、一応、、、。

f:id:CS1804:20180405164011j:image

乗り場。急な階段を少し登った所にあります。

f:id:CS1804:20180405164045j:image

インジケータ。

f:id:CS1804:20180405164118j:image

ボタンは黒。「当ビルに御用のない方のEV使用はご遠慮ください」だそう。

もちろんこのビルで昼食を。

用はあります、あくまでEVはついでです^^;

f:id:CS1804:20180405164147j:image

f:id:CS1804:20180405164641j:image

内扉。インジはなし。

f:id:CS1804:20180405164231j:image

操作盤。ボタン類は先日紹介したEVと同じでしょうか。

f:id:CS1804:20180405164554j:image

「Fuji Elevator」と銘板があります。

f:id:CS1804:20180405164728j:image

禁煙のプレートが2枚。確かにオリジナルは見にくい...

 

 

メーカー:冨士エレベーター工業

機種:不明

用途:乗用

定員:5名

積載:不明

方式:ロープ式

停止階:1〜5

設置年:1962年

メンテナンス:冨士エレベーター工業

 

訪問日:2017.01.07

 

 

 

 

 

 

 

日本エレベーター製造製のエレベーター2

こんにちは。今回はまたもや銀座にあるエレベーターをご紹介します。

黄色ボタンの個体はかなり珍しいのではないでしょうか。

f:id:CS1804:20180319121927j:image 

乗り場。インジケータは変色してますね。

乗り場階以外は○で表示されます。

三角ボタンが採用されています。

f:id:CS1804:20180319122247j:image

操作盤です。

ドア側ではなく、入って右の面にあり、変な位置にあります。

ボタンは珍しく黄色で、ストロークが長いです。

運転時は上部のロゴマークが赤く点灯します。

f:id:CS1804:20180319122317j:image

操作盤下面。戸開ボタンはありますが、戸閉ボタンはありません。

電灯、扇風機スイッチはありましたが、操作してません。

扇風機と表示されていますが、籠内に扇風機はなく、換気扇を指していると思われます。

f:id:CS1804:20180319123057j:image

右下には「非常以外触れぬこと」とありますが、何が起きるかはよく分かりません。

ボタンなのかトグルスイッチなのかも不明...

f:id:CS1804:20180319123406j:image

電話機もついています。

f:id:CS1804:20180319123641j:image

恐らくこれが「扇風機」でしょう。

f:id:CS1804:20180319122351j:image

インジケータ。

くすんでいて点灯しているのかよく分かりません。

f:id:CS1804:20180319122415j:image

敷居。会社名の所が削れてます...

 

 

メーカー:日本エレベーター製造

機種:不明

用途:乗用

定員:不明

積載:不明

方式:ロープ式

停止階:1〜6

設置年:1963年

メンテナンス:日本エレベーター製造

 

訪問日:2017.01.07

 

 

 

御徒町の手動扉エレベーター

お久しぶりです。

都合で更新が出来ずにいました...

今回は御徒町にある手動扉のエレベーターを紹介いたします。

駅から東に歩いた場所にあります。

 

このエレベーターがある隣の隣のビルにも、とてつもなく古い手動扉EVがありましたが、平成25年1月付で、老朽化の為に使用を停止していました...残念です。

 

それでは、乗り場インジケータから。

珍しい字体です。

f:id:CS1804:20180218145700j:image

乗り場ボタン。何も記載が有りません。

ボタンは新しくなっている気がします。

 f:id:CS1804:20180218145723j:image

操作盤です。インジケータはなく、外扉に記載があります。

外のインジケータは地下階が「B」表示でしたが、階ボタンは「B1」となっています。

 

また、「5階停車時は他階からの呼び出しが出来ない」という謎仕様で、降りる際に他の階のボタンを押すように指示する貼り紙がありました。

f:id:CS1804:20180218145747j:image 

日東エレベータ製造となっています。

手動で日東エレベータ製造は珍しいのではないでしょうか。

このメーカーのEV自体珍しいですが^^;

f:id:CS1804:20180218145925j:image

内扉。

内外共に扉は重かったです。

f:id:CS1804:20180218145852j:image

敷居は、昭和エレベータとなっているので、更新されたようですね。

 f:id:CS1804:20180218150053j:image

乗り心地も悪くはなかったですが、床がギシギシして抜けそうだったので、恐怖...

 

 

メーカー:昭和エレベータ→日東エレベータ製造

機種:不明

用途:乗用

定員:6名

積載:500kg

方式:ロープ式

停止階:B1、1〜5

設置年:1963年

メンテナンス:SEC

 

訪問日:2018.02.18

 

 

2018.02.19追記

更新後のメーカーを日本エレベーター製造としていましたが、正しくは、日東エレベータ製造でした。

 

 

日本エレベーター工業製のエレベーター2

今回は、銀座にある日本エレベーター工業製のエレベーターを紹介します。

銀座一丁目駅の近くにあります。

このビルならあるかな〜、と思いつつ入ったところ発見。外からは見えないです。

f:id:CS1804:20171130191344j:image

インジケータ。なかなかレトロですね。

ボタンには現在は何も表記がありませんが、本来は、「▲」があったはずです。

f:id:CS1804:20171130191355j:image

操作盤。カメラの準備を、とセーフティーシューを押し続けていたところ、ブザー音が。戸閉時には鳴らないので、どうやら時間変更されているようです。

操作盤は綺麗な状態で残っています。

f:id:CS1804:20171202143440j:image

積載の表示を800kgに変えようとした形跡があります。間違えたのでしょうか。

f:id:CS1804:20171130191426j:image

 インジケータ。

f:id:CS1804:20171130191457j:image

階ごとの停止スイッチです。

f:id:CS1804:20171130191615j:image

換気扇。

 

メーカー:日本エレベーター工業

機種:不明

用途:乗用

定員:4名

積載:300kg

方式:ロープ式

停止階:1〜8

設置年:1963年

メンテナンス:シンドラーエレベータ(訪問時)

 

 

訪問日:2016.10.03