wxのBlog

レトロなエレベーターなどを廻った記録、備忘録のようなブログです。南関東のひと。

日立製のエレベーター2

今回は、藤沢にある荷物用ビルエースを紹介します。

f:id:CS1804:20170910203135j:image

乗り場。

f:id:CS1804:20170919215306j:image

ボタン。

荷物用のため、「閉」ボタンと使用中ランプがあります。

扉は、操作しない限り開きっぱなしになってしまうので、降車後は閉ボタンを押す必要があります。

 

f:id:CS1804:20170919215505j:image

操作盤(1F)。

「開延長」ボタンがあり、戸閉、戸開ボタンはありません。

行先階ボタンを押すことによって戸閉します。

 

インジケータもボタンと一体になっています。

 

戸には注意がいくつか。

ご覧の通り、こちらのエレベーターは貫通式で、1階のみこちらの戸が開きます。

f:id:CS1804:20170919215913j:image

操作盤(2,3,4F)。

開延長ボタンはありますが、刻印はありません。

こちらも反対側と同様、ボタンを押すことにより作動します。

 

更新は恐らくされておらず、また、荷物用を人荷用として使っている珍しいエレベーターでした。

 

 このエレベーターがある物件には乗用エレベーターがもう一機あるのですが、そちらはビルエースNEWプリードに更新されてました。

 

メーカー:日立

機種:ビルエース

用途:荷物用

定員:規定無し

積載:450kg

方式:ロープ式

停止階:1〜4

設置年:1973年

メンテナンス:日立

 

訪問日 2017.09.10