wxのBlog

レトロなエレベーターの乗車記。

三菱製のエレベーター2

今回は出先の市役所にあったエレペットです。

3機設置の内2機は更新されていました。

公共施設に年季の入ったものが現存しているのは珍しいですね。

 

どうやら数年前は3機とも未更新だったらしく、、、

 

 

f:id:CS1804:20180823083535j:image

それでは乗り場から。ボタンやインジケータは見かけないタイプです。

f:id:CS1804:20180824190433j:image

呼出ボタン。

f:id:CS1804:20180824185926j:image

上の階はこのようになってます。

 

f:id:CS1804:20180824190113j:image

操作盤。塗装以外は状態が良く、操作盤もきれいに残っています。塗装以外は。

 

「三菱エレペット」の銘板は「MITSUBISHI」に取り替えられていました。

アナウンスも後付けされています。こちらはエレペットアドバンスで使用されていたものでした。

 

f:id:CS1804:20180824190643j:image

手動運転用のボタンがついていました。

 

f:id:CS1804:20180824190300j:image

インジケータ。タイミング悪く点灯していませんが、正常に稼働しています。

f:id:CS1804:20180824190830j:image

扉は取っ手つき。

 

f:id:CS1804:20180824191204j:image

敷居。

 

ということで、公共施設にあるアナウンス付きの初期エレペットという、何とも珍しいエレベーターでした。

 

 

メーカー:三菱

機種:エレペット

用途:乗用

定員:11名

積載:750kg

方式:ロープ式

停止階:B、1〜4

設置年(竣工):1969年

メンテナンス:三菱

 

 

訪問日:2018.08.02